スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気づいたか…(笑)

最近のmin、 「やめろー!やめろー!」と荒っぽく言う時があって…

「やめて、でしょ? 誰かの真似してるの?」とワタシ

自分の口の悪さを棚に上げて、ちょっと嫌だなって思っていたんです



そしたら今朝保育室で、同じクラスの女の子(一番体格がいいかも?)が

「やめろーーー!」と言いながら 自分より小柄な男の子たちを次々とぶっ飛ばしていて
笑いをこらえるのに必死でした (不謹慎ですわね〜)




今朝、8時を過ぎた頃急に

minちゃん、黄色のお花の水着がいいーーー!」と言い出して(慌)

あんなにスイミングのセパレート水着に固執していたのに、
ようやくみんなと違うことに気づいたようで…(笑)
不本意ながら用意したキャラもん水着を返却した後に
なんとか気を引こうとして出した姪っ子のお下がり(120cm用ワンピース)を記憶していて〜


こんな時に限って糸が針の穴を通らない 糸通しもなぜか見当たらない
「危ないから針で遊ばないで」と言った直後に自分が指に刺して少し流血…
「ちょっと離れてて」と2人を追っ払い、
慌てて適当に裏側に名前を書いた布を縫いつけ、
かなり適当に前に着せた時の記憶?感覚?で肩部分を縫って調節

ゆるいくらいの方が脱ぎ着しやすいだろうしね


先生の話では、自分で全部出来たということ
それにここのところ給食も(玉ねぎを含め)、自分で完食できているということ

そして昨日も今日も園庭で一悶着なしで家にまっすぐ帰ることができました

2人を夕方預けていた隣の義両親宅で、
時計を見て、「そろそろご飯の時間だ shinくん、お家に帰る時間だよ」
と言って、おばーちゃんを引き連れて戻ってきました


打って変わって 嬉しいことばかりが続いています
なので家族にワタシから報告して、褒め称えてもらっています


最近は自転車登降園がお気に入りのminちゃん
ボロ自転車に後部座席を付けてもらったおかげ(byダンナ)で、自転車で帰るのは必須です

しかし、暑い
スポンサーサイト

無料でお姫様♪

気を取り直して〜


 (顔出しは別カテゴリにて)

お友達と一緒に帰ろ〜 とか
家に帰って○○食べよ〜 とか
次に時計の針が○(数字)のところに来たらここを出るよ〜 とか

全然通用しません(困)

この日は誰とも絡みがなかったのでスムーズに帰れました

これが終わるまではダメでしたが… 

このアニメ自体、特別興味があるわけでもないけど
こういう催しは素通りできないようです(笑)

入園してからも続いています…

よく悩みとして書いていたことですが…

相変わらず出先から家に帰ると促すと、かなり引き際が悪い
買い物やお友達の家、英語教室や幼稚園(保育所時代から)、病院に至るまで

なんとかなだめて誘導するも、最近はどうにもこうにも
ワタシの忍耐力がなくて、ある意味可哀想だったりする



今日はかなり暑かったこともあり、ワタシがすぐにプツン

朝から「みんなが帰っているんだから、絶対泣かずに一緒に帰る」と約束
約束というか言い聞かせたというか、呪文のように繰り返し繰り返し


でも

やっぱり守れません




これも個性だと言われたらそれまでなんだけど、
こうまで自分も付き合ってやれないものかと、情けなくもなったりする

「ウチもあったよ、そういう時期」

なんて言われた事もあるけれど、ウチの場合は時期という問題ではなさそう

「いいねえ 大喜びで幼稚園に行ってくれて」

ワタシからしてみたら、それよりも迎えに行ったらすんなり手を繋いで
園を後にしてくれることの方がどれだけ羨ましいか

迎えに行けば喜んではくれる娘だけど、その後お友達と園庭で走り回りたいらしく
でもそれは本来園としては望まれていないことで

前の園長の時はすごく厳しかったそうで、今の園長先生はそこまではなく
それでも
毎度毎度ひっくり返って大号泣されると・・・・・ この子、本当に大丈夫?って不安になる



他の子と比べても仕方ないと思いつつも、今日はかなりまいってしまって

周りにいた仲良しのお友達が 娘が泣いた途端に バババーーーッと散るようにその場を離れ、

娘のこの特性を知らない隣のクラスの顔見知りのママが
すっごく不快そうに「すんごいびっくりしたんだけどーーー」って



あまりにひどいので、担任の花子先生も駆けつけて来て、
時間はかかったけどなんとか笑顔が出たので安心して駐車場に向かったら

またひっくり返って抵抗




家に帰ってからも、キレないようにキレないように自分に言い聞かせ、
諭さねば冷静にならねばといろんな思いが交錯しつつも興奮冷めやらぬワタシ



今日は特に暑かったし、前夜11時過ぎに寝たのに朝5時過ぎに起床

昼寝をさせずに過ごしても、早い時間にグダグダになり早寝して、
そして余計に朝が早くなるという悪循環

ワタシ自身も寝不足

最近は白髪が増えてきたような… そして自分の体力のなさを感じる毎日

育児体力がいつもないなぁと思っては同じことを繰り返しています


さすがに娘もワタシの説教が終わった後、アイスを食べてそのまま机に伏せて

お昼寝させないようにしたら? たまたま眠かっただけじゃない?
いろいろ言われてもなかなか上手く処理できないワタシ


今日は特別眠かったにしても…

どうにもこうにも自分で処理できず弱音を吐かせてもらいました


昨日は娘をお姫様撮影会に連れて行ったり、
今日は息子を初節句の写真を撮ってもらいに行ったり、
そんなことを書きたかったんだけどね




失礼しました

それでいいのか???

微妙な水没事故から数日経過〜

電源は入ったものの

勝手に画面が変わったり、動き続けたり、何もせずともいきなり
チャララララァァァン♪と写メを撮ったりし出した旧我が携帯

それはそれはホラーさながらで

ショップでは電話帳がうつせず、いまだ全員の登録ができていない状況

なのに携帯以外でも次から次へといろんなプチハプニングが続いているんです
ここに書ききれないほど(爆)

プチハプニングというより 完全に失敗ばかりなんだけど

一体ワタシはどれだけアホなんだ???と 注意力散漫とも言う…



って、あまり凹んでもいないのだけど どうも都合よく考えるようにできている生物らしい…

って、それでいいのか!? ワタシ



っていうか、ワタシの話はどうでもよくて(笑) かなり重症だけど

今週プール開きで昨日(木曜日)ようやく良いお天気に

水着は以前から各自用意するように言われていて
95cmの水着ももう限界で、手元にあるお下がりもまだまだ大きくて
さすがに新調しようかと〜

迷いつつもラッシュガードとボクサーパンツを注文していたんだけど間に合わず

でも注文後に先生から 「紐で結ぶ必要のないワンピースがいいと思います」と



もうちょっと早く聞きたかった〜




悩んだ挙句、キャンセルして○まむらでキャラもん水着を調達

これから着てくれるかも?と思いきや拒否 返品

で結局本人の意向を受け入れてこの水着  コチラ

セパレートに慣れているminはどうもワンピースは窮屈らしく、
スイミング用は動きやすくていいんだろうけど

ママ達からも「目立って良いじゃん(笑)」とか「本人が着やすいんだからいいって」


いいのか?! ホントにその水着で!?!?!?


迎えに行って再確認するもやっぱりこれでいいって





来年はきっと可愛い水着を着てくれると思うんだけどさ

ますますスリムに???

ほぼ毎日shinにかけられる言葉

「まつ毛長いね〜」と「髪の毛ふっさふさだね〜」

ここ数日「髪の毛、増えた?」とかも 先週髪の毛をカットしたばかりなのになぁ


日曜日のnana lalaちゃんたちとの合同お誕生日会での一コマ

あんよが上手になっていたnanaちゃんがヨチヨチ歩いている近くで
ドドドーーーッと這うshinに驚いて 両手首をブラブラさせて「うわわわわwww」と(笑)

見た事のない物体を見るかの如く、相当驚いた姿が可笑しくて〜
lalaちゃんは大丈夫そうだったけど

確かに衝撃的かも

「ずっと動いてるね 運動量が全然違うわ」と2人のママ



そんなnanaちゃんに触発されたのか、積極的に歩く練習をし始めています

というわけで、ご飯も落ち着かず、そしてなんだかまた細くなったような???

ベビーチェアから立ち上がり、抱えて食べさせても一口食べては逃げ、
一生懸命歩いては楽しそうなのは嬉しいことだけど

どっしり座って食べてくれる日はまだまだ遠そうです いつも後半は羽交い絞め
 



というか、どっしりする気配もないけどね

慌てました…

急に携帯の機種変をすることになり、大慌て〜
かねてより7月に買い換える予定ではいたのですが、
予期せぬ水没(?)で何を買っていいのやら

こんなことがなくとも防水がいいと思っていた(ヨダレ対策として、です)けれど、
今CMでやっているくらいの強度ではないようで (a○ではなくSo○t○ankなので〜)
結局少し前のワンセグ対応810万画素のものに決めました

でもここ3ヶ月ほとんど使っていないかも?
受ける専門みたいな携帯 連絡も一括でする場合はパソコンからしているので

でもって、長年もう何台も同じ会社のものを使っていたのに
今回はSHA○PではなくN○Cにしたこともあり、かなり手こずっております

ショップではデータの移し変えができなかったけれど、
水没としては軽い方なので、ダンナがデータの取り出しに成功

感謝でございますよーーーっ

今手打ちでPCから本体にメモリーを編集中で大変です

昨日のいろいろ…

毎度の耳鼻科に向かって到着すると〜

バッグの中でshinのマグのお茶が全部こぼれていて

携帯が!!!

おかしな状態に (詳しくはまたのちほど〜)

車の中でバッグの中身を干し(?)、広げて〜

幸い、鼓膜切開も覚悟していたのに 奥の鼻水が止まって

治療終了宣告!!!

耳鼻科通いもお休みです





やっぱり携帯はイカれてしまい、夕方急いでショップへGO!

なのに・・・車を駐車場の看板に突っこみ〜

すごく軽く、 軽ぅぅぅく、ね

ホントだよ〜


早く帰宅したダンナに報告すると最悪の機嫌に


あぅーーーーーーーーーー

お誕生日会♪

最近になって、ようやく伝い歩きから5歩くらい歩けるようになったshin
伝い歩きを始めてから5ヶ月かかりました

名前をフルネームで呼ぶと 「はぁぁぁーーー(い)!」 と満面の笑みで返事をします
フルネーム、というのがポイントです


今日は6.11会メンバーでお誕生日会をしました
我が家で集まるのはこれで2度目

お料理も頑張って用意しました
ま、お誕生日会というのも会う口実みたいなもんだけど
楽しい時間でした♪  で、懲りずにまたロールケーキ

4度目ということで少しは巻く作業に慣れてきました

今回ばかりは…

父親がまた入院した…と数日前チョロっと書きましたが

あまり明るい話題でもないので、スルーOKです
とりあえず覚えておきたいことなので書いてしまいますが







6月5日 日付けが変わった頃、父は意識を失い、自宅から救急車で運ばれました
2度目の脳梗塞です

1度目は3年前 夜中に意識があって、でも思うように動けないので
ガラスを叩いて助けを求めて、目を覚ました母が気が付いたということ

2度とも夜中 そして困ったことに酔っ払った状態



父は病気のオンパレードで、40代前半に肝炎で入院から始まり、
高血圧、糖尿病、肝臓癌…と、薬漬け 今年の秋で70歳

肝臓癌が見つかって腹腔鏡手術を繰り返していた後の脳梗塞
後遺症は左手左足の不自由 でも家の中では杖なしで移動もできていた
毎日2回インシュリンを自分で打ち、降圧剤を飲み、今はボルタレンも

ボルタレン 1年前のちょうどワタシが出産間近の頃、
癌の影響か薬の影響かいまだ謎なのだけど、
恥骨骨折をし、でもくっつくことはないと診断され、痛みの緩和をするだけの状態

辛うじて車の運転はできていたし、リハビリにも通えていたのが
この恥骨骨折でできなくなり、行動範囲も極端に狭くなった
というか、出歩けなくなった

ボルタレンは強い薬なので、胃腸薬を一緒に飲むように処方されていたのに
飲まないで胃潰瘍で入院したこともあり…


顔は前回よりも歪んでいなかったけれど、喋りもまずまず
(といっても、1度で聞き取れないけど)
歩行不可能どころか一人で座れるかどうかも微妙らしい

って、聞いた後に座ったとかなんとか!?!?!?

先週の日曜に尿路感染し、高熱が続き、結果敗血症だったと聞いてビックリ!
でも昨日お見舞いに行ったら首も起きていたし、
ワタシの顔を見てずっとゲラゲラ(と言ってもあまり声は出ないけど)笑っていて、
そこはワタシの役目なのでいろいろ笑かして〜

ソーシャルワーカーさんとの面談があるということで、
実家の姉からできれば立ち会って欲しいといわれて行ったけれど、
結局今はどこまでよくなるのか全く検討がつかず、うやむやで終了〜

担当医の話は 良くて車椅子
かなりネガティブな話だったのだけれど、本人の生命力に驚かされるばかりで
本当にこの人、寝たきりになるの???って感じでいまいちピンと来ず

忙しい母もこれで農業もやめる方向らしく、
姉もあまり丈夫な体ではないので心配…
義兄(姉の夫)はバリバリの働き盛り



ワタシにできることはなんだろう?

父の自由奔放な人生 「オレは太く短い人生」なんて言いながらも
いつもギリギリのところ

肝臓癌の治療はここ数年何も行っておらず、
腫瘍マーカーも一時は3500あったのが、今は700〜900を切っているんだとか
まったくもって謎だらけ…
父の主治医の話も母から聞いている限りさっぱり意味不明

どうなるんだろう?







つまらない話、最後まで読んでくださった方 ありがとうございました

保育参観

1週間前の木曜日に保育参加があったばかりで、1週間後の木曜日が保育参観

読んで字の如く、参加と参観の違い 全然違いました
一緒に時間を過ごす と 普段の活動を観る という違い

1時間半ほどの中で自由に観てまわっていい、ということで
ワタシは1時間参観させてもらいました

この日は朝5時20分から起きていたので、途中ボケーーーっとしないか
それがとっても気がかりだったんだけど

紙芝居の時は、よく言われる集中力 最初の3分しか持たない なんて
大人でもそうだけど… やっぱりそんな感じで

ずっと指のささくれをいじっていたmin いつも血だらけですわ〜

紙芝居の途中、先生がいろいろ質問を投げ掛けるので
それに気が向けば大声で反応したりはしていました

ちなみに仲良しのこっちゃん 花子先生のボケ(というか質問)に
「そんなわけないだろーーー!!!」と的確に突っこんでいて笑えました

彼女のママは先週同様、タオルでその都度汗を拭いていました(笑)
「口の利き方をちゃんと教えますーーー」と横で囁いていましたが、
あまり乱暴な言い方じゃないし、毎度場がとっても和みます

その後の制作活動 一番に完成させて「できたーーー!」と
すぐに先生に名前を書いてもらって遊ぶものの、早すぎて時間を持て余していたような?

そこまでで帰ってきました



この日の給食、苦手なもののオンパレードだったようで
最近異常に嫌がる玉ねぎ そしてメロンには特に苦戦した様子

先生が横に座って、これだけは食べようね、
全部食べ終わればみんなと遊べるよ、
お母さんがお迎えに来ても食べていないと帰れないよ、という約束

結局守れずに食べ残したということ

本人に聞いてもあまり触れて欲しい話題じゃないようで、
とっても微妙な態度だったので突っこめず…
でも聞かれてもいないおばーちゃんには自ら
minちゃん、給食食べれなかった 食べれないもん」 そう何度か呟いたようです

(といって、夕方におばーちゃんが作った自分の好きなものをたらふく食べて、
晩御飯食べられず…)

自分のそういうタイプだっただけに気持ちがわかります

これからどうやって乗り越えるのか、一緒に頑張らねば



制作活動での作品 & 今週の絵本貸し出しに選んだ本

誰ともカブっていなかったので

新しい水筒 もちろん左 

だいぶ(1年以上)前にmin自身が選んだものが右

ピンクのミニーとモノクロミッキーの二択で

入園してから直飲みタイプを買ってしまったため、この重い水筒を持って登園
といっても、ワタシが持ってあげちゃっていたんですが

お店に見に行っても 「これはAちゃん これはSくん これはJちゃん・・・・・」
だいたいのものが他の子がすでに持っているものと同じで

シールを付けたら喜んで、 「minちゃんはミッキーでいいの!」
(この下に名前シールを貼っていました)

でもねぇ… 地味だし重いしさっ

2ヶ月経過してようやくこれに辿りつきました

あんなにミッキーでいいとか言っていたけれど、お気に入りになったようです

家で飲む物の95%は牛乳でしたが、これに麦茶を注いで家でも飲んでくれています


仲良し3人組 仮名 アルファベットでの表記は紛らわしいので変更!
こっちゃん なっちゃん

以前はこっちゃんAちゃんと書いていましたが…

いつもいつも楽しそうです

なっちゃんはクラス一背が高くて、とってもおっとりしている子
しっかり者のこっちゃんminとついて回っている感じです

ウチのクラスは上にきょうだいがいる子がほとんど(3分の2)で、
3人、4人きょうだいの子が多いです

きょうだいのいる子はみんな体も中身もしっかりしるというか逞しいなぁ、と

明日は園の公開日です

美味しいランチと…

 豊橋のとあるお店

チーズトマトおでん のランチ (820円)

こんな美味しいランチ、久々すぎて嬉しかったです


実は土曜日に2人で遠出 豊橋まで
ワタシが新たに受講しようかと思っている養成コースの説明会へ
子供絡みの資格が欲しくて… 子連れOK

でもminは「おばーちゃんと待ってるよ」というわけで〜 2人
ダンナは掃除を自分のペースでこなしてくれました って、毎週だな

行き帰り、一度も泣くことなくタイミングよく爆睡 説明会中でもご機嫌のshinでした


shinに初めてはんぺんを与えると、めっちゃ食べる×?
ここのお店はこの地域では有名な練り物の会社関係で、美味しい上に練り物なので
取り分けてもお腹は十分すぎるほど満足でした

説明会に来ていた皆さんと主催者の代表の方と一緒にいただきました
遠出させてくれたダンナに感謝です

って、おでんランチのことだけじゃなくってね(笑)


お金と時間もかかるし、最低4日間は子供2人を預けていかないといけないので
家族には負担をかけてしまうけれど…受講予定です

受講が無事終了したら詳しく記事にします

3度目のロールケーキ

バースデイケーキという感じではないのですが、
3度目にしてまずまず上手に巻けたのでは?

って、切り方が下手だった 

Cpicon 優しい。。。シンプルロールケーキ by konomin

minは大半の果物が苦手
minの1歳のバースデイは買ってきたホールのイチゴケーキ

スポンジ部分はたくさん食べてご満悦だったけれど、
これと一緒にイチゴを食べさせると嫌いになる???
それは後で聞いた話なんだけど、酸っぱさとブツブツが強調されて
初めて食べたケーキでイチゴが苦手になるパターンがあるとかないとか…

いまだにイチゴはダメなんです (いちごポッキーとかドーナツは大好きなの)

なのでshinにはフルーツなしで…
って地味だな〜 キャンドルくらい立てるべきだった〜

この人も結構食べました もちろんminはめちゃめちゃ食べました

夜中に焼いて、朝食べる 最近はこんなパターンです

パーティっぽくないよね

昨日の言い訳…

誕生日のお祝いは本日行う予定でございます

ホントにホント

って、今日は朝8時に家を出なくてはいけないんだけど…



さてさて昨日は徒歩登園の金曜日
って、今週はずっと徒歩で登園してますけど…
早くても往復30分くらいでしょうか?

その後、隣市の耳鼻科へ中耳炎治療
遅刻して我が市の中心部にある子育て支援センターのサークルへ
30分ほど遊ばせてから、今度はまた別の隣市にある病院へ

実は父が1週間前に倒れてまた入院… 前回とは別で脳幹に梗塞
ちょうど昼食中(嚥下食)に病院に着きました

途中、当然のことながらお腹が空いたshin
病院内のスペースでお昼ご飯食べさせてから急いで幼稚園にお迎え

一度帰宅して、そこからプール(今週2度目)へ

ヘトヘトですが、可哀想なのは連れ回された主役のshinですわね  ごめんよーーー


最高に疲れが出たのは、、、、、


ワタシの水着のボトムを





忘れてきてしまったこと

というわけで、こんなに頑張ってハードな1日をこなしてきたのに
プールに入れず大泣きするminにひたすら謝って泣く泣く家に戻る…

汗だくの1日
ヘトヘトの1日
ヨレヨレの週末


でもたくさんの人に 「誕生日おめでとう」と言ってもらいました

って、なんのフォローにもなってないわ

 相変わらず女の子に間違われます

髪の毛が長いしね  しかもminのお下がりだしさ

以上、子育て支援センターにて  今日美容院に行けるか?

今日は保育参加

毎朝一応9時までに登園することになっている
最近はminが歩いて行きたいというので、ちょっと時間がオーバーするけれど2人で歩いて登園

だったらもうちょっと家を早く出なさいって突っこまれそう(汗)

関係ないけど、minは暑がり&汗っかきなのに、日差しがきついのか長袖を選ぶ
なので熱を逃がせるためにショートパンツを穿かせ、彼女唯一のこだわりの足首までのソックス…
なんだか少々可笑しなファッションだけど(笑)

毎朝登園前に 少し前に買った靴をおばーちゃんに見せ、
「行ってまぁぁぁす これ、ママに買ってもらったの」と言って
家の入り口の足型マークまで走って 「右見て 左見て 右見て よし!」
(希望者だけ塗布してくださったので)


そんな毎朝の流れ 行ってきます、と言えるのはいつの日やら
ここは敢えて強く訂正せず


って、前置きが長くなりましたが、今日は園の保育参加

送り届けた後、日傘をさしつつダッシュで家まで早歩き、shinを耳鼻科に
帰宅して残りの片づけをしてshinを託し、再度自転車借りて幼稚園へ

猛ダッシュ〜 でも一番最後の到着でした

歌やお遊戯、給食風景 2ヶ月で思った以上に立派に園生活する姿を見、
母親同士思ったことはみんな一緒♪

「母親が言うよりも、言うことを聞くもんだね〜(笑)」

ワタシ達母親達も別室で給食をいただき、一緒に早めの降園
帰宅後手洗い、着替えをする (いつもの流れで、帰ってからは半袖です)

久々にゆっくり食べた昼食 みんなでお喋りしながら楽しく食べることが出来たのも嬉しく、
ものすごい満腹感&満足感でして…

寝て待ってくれていたshinにたらふくご飯を食べさせた後…


強烈な睡魔に襲われ…

2人の子供を放置してリビングでしばし爆睡(笑)


本当にダメダメかーちゃんです




帰り際、いつもと言っていいほど泣かれるけれど、
先生のお話やお遊戯の最中に嬉しそうにワタシを何度も見て、落ち着かない様子
終始ニコニコで楽しそうに過ごしていました

給食 ポークビーンズでフリーズしていたけれど、完食したとか???

入園当初の子供達と比べても本当にみんな頼もしくて驚きました

来週の木曜日も幼稚園公開日で、子供たちの様子が見られます

666♪

6月6日で6年 夫婦の記念日(入籍)
毎年恒例になりつつある その記念日のひつまぶし

って、昨年一昨年はひつまぶしを食べに行きました

一昨年は名古屋にある有名な老舗(蓬○軒)で
昨年は出産予定日間近だったため市内の日本料理屋さんで
今年は名古屋のとあるショッピングモールで


年々グレードが・・・・・って相当失礼だけど
今年は値段が過去2回の3分の1(←正確には5分の2くらい)

ということは国産じゃないじゃん

で、ダンナはテンション下がりすぎで、お店の人に失礼すぎ

3人分オーダーしかけたら、店員さんが「結構量がありますよ」 で、結局2人前に

うなぎ大好き娘と大食いガリガリ息子(笑)と取り分け



↑ 早く食べさせろってことで無残な食べかけ〜 1度目の取り分け後の状態


2人が落ち着いた頃にはワタシの分は「!!!!!」

ダンナは終始不味そうに食べていたくせして 取り分け少々 一人でほぼ完食

minがこんなに食べたんだから、minの誕生日に蓬○軒に行きなおしだ!!!」

なぜか憤慨 アンタ、ほとんど1人で食べたくせして

ダンナも息子もいっぱい食べるくせにちっとも身になりません(羨)

minに全部食べられそうだったため、デザートがあるからと止めて…

チャレンジザトリプル♪ ってわけでコチラ 

抹茶のアイスが大好きな彼女はご満悦
だけど、好き嫌いがはっきりしてきて困っているのに好きなものは際限がない

ワタシと娘はぽっちゃりしてきてないか???(爆汗)

9本目は三日月型

my gremz  1週間前に大人の樹になりました

120日かかったのかしら?

最近は重曹でお掃除が楽しい これってエコアクションになるのかしら?

地球にやさしく 人にやさしく 自分にやさしく お財布にもやさしく

今さらって感じも…

もうすぐ誕生日のshin
バースデイプレゼントを用意するのもいい加減ギリギリかと…

1歳の誕生日は三輪車ってパターンが多いのかしら?

minには買い与えず、2歳の誕生日で《いきなり自転車》という名のものを買いました
実はまだ前に漕ごうとしなくて、完全に玄関の置物状態
幼稚園でようやく三輪車を少しだけ漕げるようになったとか

ということは自転車に乗ろうという気になった頃、shinにも乗り物が必要かと思って
男の子は好きだろうし、ね?

こんなことなら〜っていう今さら考えてしまいます
買うことに躊躇しているワタシ

おそらくminが乗り始めるよな…

悩みますなぁ って、悩んでいる時間もないんだけどね

ひっくり返って泣くなよ〜!

娘よ、


ファンキーではないか〜 



 おとーちゃんの似顔絵

髪の毛もライム 目・鼻・耳もライム

センスが独特すぎ? 絵の上達が楽しみ♪(笑)





土曜日は俗に言う父親参観 帰宅したダンナの顔は

    


どうやらレクリエーションの時、20分くらい
ひっくり返って泣いて、手が付けられない状態だったとか…
鎮火させるために4人の先生が飛んできたとかで

おとーちゃん、超凹

その後は落ち着きを取り戻したようだけど、
前の日も夕方から飲まず食わずでまた朝を迎えてまして〜

欠席した翌日に幼稚園で泥んこ遊びを堪能したというので
朝からシャワーを浴びさせた辺りから機嫌が微妙だった

その20分以外は落ち着いたということなのだけど、少々心配

相変わらずひっくり返ります 表現が幼いのが気になります…


もちろん毎度の如くケロッとして帰ってきましたが
みんなができて自分ができない時など、思うようにならない時、
時々そういうことがあるとかないとか〜

休み明けに聞いてみることにします




今日は振替で幼稚園はお休み ダンナも有休取得
昨日は6度目の結婚(入籍)記念日でした

2往復

午前中 shin 午後から min のフッ化物塗布

歯の衛生週間ということで、市から案内が



1本でも乳歯が生え始めたらってことで、minは8ヶ月の時に 確か8本目が出ていた頃
1歳目前のshinは 6本塗ってもらいました

綿棒で塗ってもらうのを、綿棒を噛んで抵抗していました(笑)

初の染め出し  その後爆睡




ちなみに午後は3歳児歯科健診済み者対象で『歯のコンクール』というわけで、
参加者全員塗ってもらえるという市からの案内が

塗布終了後、参加賞をもらって帰ってきました

minは怖がっていたわけでもないけど「きんちょうしちゃった」らしく、
アゴをしゃくらせるので 不咬合疑惑が

あぶない、あぶない

今まで フッ化物ってブログに書いていました あらいやだ

スピード完治

昨日の診察で左耳の滲出性中耳炎の完治を言い渡されたmin

切開からまだ3日ですけど〜 って、そんなもんっ?
 
鼓膜の状態も正常になり、聴力も戻った様子 残っている薬を飲みきるだけで良いそう
最後吸入がしたかったminは大泣き って、そこで泣くのが笑える…

「早かったねー もう治っちゃったよー (アデノイドの)手術もなしでよかったね」と先生
「この子たち、鼻水が出始めると中耳炎になりやすいと思うから注意しててね」

って、shinはまだ奥の鼻水が治りきっていないので午前中に通院

切開する日もまだまだ先かも?

minも切開翌日、「よく聞こえるよーーー!」 ←ホントかどうかは謎!?

診察室を出る時に、「治ったーーー やったーーー プールに入れるーーー♪」
吸入がしたくてぐずっていたminですが、この変わり身の早さ(笑)
プールに入っていいかを慌てて聞き、許可がおりました

鼓膜切開

火曜日に初診 水曜日に鼓膜切開
昨日の木曜日は午前のみの診療だったので、幼稚園を休ませて片道8kmの耳鼻科へ

切開した後の処置がとっても大事で、穴が開いているうちに取り除ききるそうで
「幼稚園に行く前に必ず来てください」
時間もかかるし、1時半の降園だし、頑張って行かせても中途半端だし…


サークルの仕事を休めないタイミングだったので、
shinが切開するタイミングをしっかり見極めないと
shinは両耳だし…

ベビー〜児童が、切開される場面を何度か目の前で見ています
けたたましく子供達の泣き声が響きます
古い医院で、パーテーションだけでプライバシーも何もない感じ(失礼)で、
でも先生は手抜きなく、かなり信頼できます

看護師やスタッフの人数もすごい数で、なのに伝達や補助など素早い
狭いスペースで、今まで通った病院でも見たことのない風景
(って、ワタシも小学生の頃通ったことあるところだけど…)

まだ行って間もなく流れやシステムすらよくわかっていないワタシは
子供2人と一緒にポカン状態なこともあり…

ただminがふざけてばかりいるので、(っていうか、切開されて泣いた後も楽しんでいる…)
そちらに気を取られていると たいていshinが周りの方に愛想を振りまきまくっていて
「愛嬌あるね〜 泣かないかな〜? おいで〜と行ってくださり、抱きついていくパターン
何人ここで抱いてもらっただろうか???(笑)

待ち時間がすごく長いので、待っている間他の患者さんとよくお話します
「まだここにいていいんですかねー?」
「いつまでも待つことになるから聞いた方がいいよ」
そう言われ、完全にキョドっていると〜

「先程から随分ここに座られているようですが、お呼びしていませんか?」
「いえ、何度か診ていただきましたが…」
「もう終わられたのでしょうか?」
「どのタイミングが終わりなのかがわからなくて…」
「お名前を教えていただけますか?」

「今日はすべて終わっていますので、外でお待ちください」


水曜日、診察台に上がるや否や「鼓膜切開でお願いします」と先生に告げると
スタッフの動きも本当に早く、先生もかなり手際よく、そして皆さん優しく声を掛けてくださり、
「痛くないようにやってあげるからね キレイにしてあげるから動かないでね」

min自身も先生を信頼していることがよくわかります
こっち(この先生)がいい、と伝えてきますし

一度動いてしまったのでワタシが手を握って声を掛けると
「お母さんも手を握ってくれてるからね 頑張ろうねー」と補助の看護師さん

先生が「ドロドロの水飴状のがいっぱいです」
確かこうなると取り除くのがスムーズでないと初診の時に聞いたような???
「1ヶ月前に初めて左耳だけ中耳炎と診断されたんですが、
もっと前から発症していたということですか?」
と尋ねると
「はい、間違いなくそうです 1ヶ月そこらの状態ではありません」

でーすーよーねーーー

じゃ、両耳中耳炎って診断された一度だけ行った例のクリニックって!?!?!?

それにあと1人いるんですけどーーー

単に耳鼻科慣れしているだけなのか? 切り替えの早さはもとより、
切開後も1人で診察台によじ登って、我が娘ながら強いなぁって思いました

ただ、再発が繰り返されるようならアデノイド除去手術が待っています
これにはかなり抵抗があります


今日も幼稚園の後、3人で耳鼻科です

気の早いお買い物♪

寝返りを打ったあたりから、体重を1kg増やすのに 7ヵ月半もかかったshin

もうちょっとじっとしていてくれ、と願う日々

ちなみにminは同じ11ヶ月半で身長はほぼ同じ、体重は400g程度重かっただけで
8.6kgをピークに減り続けて、この時点で8.0kgでした

前回も「歩き出したらもっと体重が増えなくなる」と言われたのですが、
そればかりは本人のやる気次第だし、そうなってみないとわからないことなので

どーしよーもナイッ♪

って、でも12cmと13cmの靴 先走って買ってあるんです (12.5cmはお下がりがあるので)

どちらもDisney柄 ミッキーとバンビ Moonstar製で表示定価は5000円以上

 気の早い買い物だと笑ってくださいな♪

歩き出しの時期の関係上、12cmは履かずに終わるかもしれませんけどね
どちらも処分品のコーナーにあり、各880円でした

この値段なら、まっいいかってなもんで ちっちゃくて可愛いし

shinの最近の栄養源のメインはフォローアップミルクかなぁ
(1歳をめどに牛乳に移行した方が、と言われたけれど…とりあえずこのままかも?)
1日の摂取量はミルク缶に書いてある月齢の目安よりも少なめであるけれど、
(って、体重がまず全然違うけどさ)
眠くなるとマグを消毒しているところまで行ってバンバン叩く

麦茶だと一口飲んで「今はそれが欲しいわけじゃない」的に軽く手で払われます

飲ませると、比較的簡単に寝てくれます 満足じゃ〜と言わんばかりに
半月で1缶くらいかな?


minが継続しなかったスイミングメインのクラブはshinで継続しつつも、
残念ながらあまり通えなかった5月 頑張っても週2コマ

結局、ワタシがママクラスを受けてなんとか通っている状態なので、
minの夏休みもあることから7月からの休会の手続きをしないとっ

今月は頑張って通います
(中耳炎の通院もあるので、相当バタバタしそうだけど…)

shinは出かけない午前中にすごくよく寝て、夕方に少し寝るというサイクルで
少しリズムが狂うと夜なかなか寝てくれません
朝寝が足りないとお姉ちゃんと一緒のお昼寝タイムになります ←確率はかなり低い

いずれにしても基本的に、遅寝超早起き姉弟
って、ぐずるわけでもなく、起きている間はご機嫌で動き回って悪さばかり働く

そしてコテン



なんとか上手く時間を使って、自分のトレーニングタイムにしたい切実な思いです

オドロキの結果!(凹)

minの英語教室の後に、2人を教室と同じ市内の耳鼻科に連れて行きました

近代風の病院ではなく、本当に患者も看護師もごった返しているところでしたが、
先生は驚くほど丁寧に診て下さり、頭が下がりました

英語教室に行っている間に耳鼻科に初診の受付を

お迎えに行くと、minは毎度の如く名残惜しくて泣く儀式…(疲)
なだめて耳鼻科へ急ぐ急ぐ…

会計・薬受取を終えると夜7時過ぎ
2人ともいろんな検査を頑張ったので、飽きるわ疲れるわでグッタリ

でも近くにいた方たちが、「2人とも診てもらってるの?大変だね」と
shinを抱っこしたり、あやしたりしてくださってかなり感激 ありがたかったです

大忙しで、かなり疲れたし、その都度2人とも軽く泣きました
初めて連れて来られたところで、しかも経験のない検査のオンパレード

本当によく頑張りました


ギリギリまで病院を変えることに迷っていました
いろんな病院にケチつけているような気がして…
結果的には行って良かったです




忘れないうちに記録 

min 中耳炎の診断は4月26日 今までの治療法⇒通気と薬の服用、鼻の吸入

shin 中耳炎の診断は12月7日 5月中の治療法⇒薬の服用、鼻の吸入
                      以前のクリニックでの治療法⇒薬と通気


2人ともに鼓膜の圧力を測定、アレルギー反応(血液検査ではない)、マイクロファイバーを鼻から突っ込まれ、
shinは扁桃腺肥大はないものの、喉が少し腫れていたようで喉の吸入のみ

minは鼻と喉とで2度の吸入、マッサージ、マイクロ波
聴力検査室へ1人で大丈夫!と意気揚々と入って行ったけど、検査にならなかったそうで〜(笑)



* 検査結果 *

minの鼻血の原因はキーゼルバッハ部位(細い血管が集中している場所)の損傷、アレルギー性鼻炎
他にはアデノイド肥大
左耳は滲出性中耳炎が原因で、ほとんど聞こえていない(段階5、右は段階2)、
問題のない右耳で補えているので本人に大きな違和感や自覚症状はなく、
鼓膜切開、またはアデノイド肥大の手術、保存治療《通気》の中で治療方針を決めて欲しい、とのこと

この状態ならいびきがすごいはず、ということだけど、いびきはなし

アデノイド肥大(咽頭肥大→一般的に5歳で最大、10歳で退縮)の手術は全身麻酔で1泊入院が必要
鼓膜切開してもアデノイドの場合は繰り返す可能性が大きい、と説明された
夫婦で話し合った結果、まずは一度鼓膜切開してみて様子をみることに決定

shinはアレルギーはなし
両耳滲出性中耳炎で、聞こえは両耳同じ程度であまり良くはない(段階4)
鼻水は吸出ししてもたいして出てこなかったけれど、奥の方で随分溜まっているということ

夜は眠れている? 泣いて起きたりしない? これもなし

こちらはワタシの判断で即決
まずは奥の鼻水を完治させてから、鼓膜切開をお願いする形に

中耳炎との付き合いが半年にもなるので、保存治療《通気》だといつ治るんだか…で、
耳が長い間濁ったままだと切開した時に水が取り除きにくくなるそうで、
そういう意味でも一度綺麗にしておく方が良いらしい



明日も頑張って連れて行きます

NEWスポット♪

3月の終わりに近所に公園ができたこともかなり嬉しかったけど、
実は同じ頃、学区内に子育て支援センターも新設されて…



で、その児童センター 外にもなかなかいい感じの遊び場があり、
shinに食べさせている間はそこで遊ばせて、その後中へ
センター内は0〜2歳、3歳以上と遊ぶ部屋が別々で
新しくてキレイな上に、置いてあるものもかなり良い物で

minもワタシもテンションアップ

今日遊んだのは0〜2歳の部屋 3歳になる3月末まで使用可って確か書いてあって、
よく考えたら(帰ってきてから気がついた)minってば、規格外(?)だったわ

次回(2人一緒の時)は3歳〜の部屋だな ホント、すんまへん

 ヨダレ王子もボールプールでご満悦

幼稚園の帰り minは園庭で「まだ遊びたい〜(爆泣)」の大ゴネで…
ま、ワタシが見てみたかったっていうのもあって…

午前中、保健センターに計測へ 現在、7660g 70.5cm
で、帰ってきてから爆睡で、園のお迎えの時間になっても寝続け…
このまま帰っても絶好調で夕方まで寝ないであろうこの人を遊ばせるしかないっ!

 歩いてでも押せた手押し車

でも前につんのめって(←方言?)しまうので、片手で押しながら器用にハイハイ

 とんかち、トントントン♪

「それが終わったら帰るよ〜」の一言で、かなりゆっくりな叩き方に変更され

夕方4時前に帰宅 おやつを食べながらテーブルに伏せて寝てしまいました(笑)


shinには粘られて… ワタシも少し寝落ちしてしまいました〜
05 | 2010/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ちゃくら

Author:ちゃくら
こちらでは主に子供達の育児日記とDWEの進捗状況を綴っています。子育ての失敗談やダメ主婦・ダメ嫁っぷり炸裂ですが、よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。