スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恥ずかしがる息子…

昨日のことですが ある場所の託児にて


 


入室前に鍵を受け取った際、息子が「Key!Key!」と叫んだので


(毎回玄関でも自分が鍵を差し込まないと大暴れです…)


「英語、習ってるの?」と聞かれたのです


まだまだ発語自体は月齢の割りに少ない方な上に


単語の半分以上は英語なので (数字・動物・色など)


「あ、少しだけ…」 なんて答えたんです


 


入室したら な、な、なんと 託児スタッフは


 


白人の女性!!!


おぉーーーーーーーーーー!


一緒にいたハーフの娘ちゃんも同じくらいの月齢とのこと


息子の方が5ヶ月ばかりおにいちゃんでしたが、2歳前にしても背も高く、


それに息子が小さいので「2歳過ぎてるの???」と驚かれました(笑)


「2歳過ぎてるの?」 も疑われるほどのサイズですが、


「男の子なの?」  もまだまだよく言われます(笑)


 


せっかくの機会なので 「英語、聞かせてよ!」とプレッシャーをかけたワタシ


ですが、撃沈!


たいてい見慣れた女性なら 誰でもと言えるほど抱きついていく息子ですが、


長身の素敵な白人女性を見た途端、ワタシの太ももに巻きついて


柄にもなく ちょっと離れるのに時間を要しました


(息子はいつもあっけなく離れて バイバイができるので♪)


 


機嫌よく遊んで (逆に娘ちゃん、お昼寝前で眠気のピーク) 受付に戻ると


次は白人の男性!!!


これまた 「How old are you?」 に恥ずかしがって顔すら見れない…


「何歳ですか?2歳くらいかな?」 と日本語で


 


残念ながら〜でしたが、同じくらいのお姉ちゃんの時は


真っ黒の黒人男性でも平気だったので


息子の様子がちょっと笑えました


 


先日応募したTalkalong1 は Pass!できていました


歌以外はなんとか頑張って応募し続けていきたいところです


お姉ちゃんも歌がなかなか大変でしたが、


ライトブルーは少々多目に見てくれる(爆)ので


コンスタントに応募できたらいいなぁと思います


 


一方、green CAP 目前のお姉ちゃん


今月分の結果がわかり次第、記事にしたいと思います


 


 


 


 

スポンサーサイト

解決ならず…

盲点! なんて書いて、1週間で対策をと思いましたが、


ダンナに託して 逃げるように2人でバレエに向かいました


 


 


ら、


 


 


ダンナ


相当手を焼いたようで、「無理ーーーーーーーっ!」


 


 


だとさ


って、そりゃそうだ


 


 


ワタシが連れて行くと決めて入ったバレエだもんね


それはやはり勝手だわ、と反省


 


 


2人だけのお出かけで なんだか浮かれてた娘


なんだかワタシもニヤニヤで おデートそのものでした


それでもすぐ切り替わって


ワタシが何も言わずとも クールに「お願いします」と


スタジオに入っていく後姿に感動!


 


まだまだバレエになっていないけれど、


私自身バレエそのものの上達はゆっくりでいいと思っています


 


ただ、また来週からやんちゃ坊主も一緒の土曜の朝に


せめて天気がいいといいんだけどな〜


 


 

鉄棒の前まわりで

数日前、初めて娘が鉄棒で前まわりを披露してくれました


最近できるようになったのでしょうね


横でやっているお友達よりも、少し慎重だったので


追求しても教えてくれないので 推測♪


 


 


今日、先生に 「見ててーーーーーーーーーっ!」とアピールした直後、


クルッと回った後に 調子に乗ったのか 手を放して落下


背中を強打したそうです


 


ワタシからしてみたら、「これで手を放すと落ちるということを学べたか?!」


なんて感じですが、先生方は大変心配してくださり、


たいていコトの直後にギャン泣きしてスッキリする性格で、


周りがコント並みにズッコケそうな程切り替えの早い娘なのですが


そのギャーーーンで鼻血も出た模様…


背中以外は打っていないということを強調されていました


 


 


毎度お騒がせしております


 


 


何の予定もない木曜日は


園の送迎後 たくさん外遊びをする日と決めています


 


今日は園庭でいっぱい遊んだ後、お友達とお散歩しながら遠回りして、


公園にも寄って、いろいろ遊んだ後に鉄棒もやらせました


 


完全にトラウマっぽかったので 手を放さない様にね、と


手を放さなければ落ちないし、コワくないよと強調して


なんとか落ちた記憶だけが強く残らないように


日を跨がずに成功のイメージを植えつけておいたつもりです


 


 


自信が戻っているといいなぁ〜


 


 


話ついでに、


秋の運動会以降 『勝ち!』『1番!』でないと気が済まない感じで、


2番とか、負けるとかですぐ泣いてしまいます


うわーーーって感じなのですが、ワタシの小さい頃を思い出します(爆)


 


 


 

盲点!!

娘ちゃん 新しいバレエ教室に通い始め、早や3回


 


 


意外な盲点が!!!


 


 


 


バレエに限らずですが、姉の習い事のところどころで


息子に手を焼くのです


 


遊び場と区別がつかないので、中に一緒に入りたい


走り回りたい、となってしまうわけです


それを引き止めれば 泣き叫ぶので


年少さんくらいの子達かな? わざわざ近くに来て耳を塞がれたり、


はっきり「うるさい」と言われたり、と 確かにやかましいです


特にバレエ教室では雰囲気を壊す…


 


迎えに行けば行ったで、中が気になってうろちょろしたり、


なんだかテンション上がって ヒューヒュー言い出したりとまあ


(ビル中に響き渡ります)


もちろん止めればもっとご迷惑に


 


 


もうホント 怪獣っぷり炸裂です(笑)(笑)(笑)


 


 


見学や体験、初回は息子はお留守番させたのですが、


ダンナ(我が家の美化委員)がゆっくり掃除やらなんやらができないので


 


恐るべし!2歳児


常に姉と同等!?


 


 


姉が戻ってくると 「ジューーーーっ!」(ギューーーっの発音がこうなります)と


言いつつ抱きしめるのは 園のお迎え時なども同じ 熱烈な再会の儀式


これはこれで毎度可愛いのですが (←オヤバカですよ、はい)


 


この対策、1週間で練ります♪


 


 


ギューーーっ が ジューーーっ になる息子


ねえちゃん は いーちゃん になっています


まだまだ日本語の発音はこんな感じで〜す

【DWE】green CAP クリアまで③

まだ半ばではありますが、今月は5歳の娘2課題


1つはTelephone Book6 こちらはPASS!できました


2つ目はreview6 Eyes and Ears 少し前の記事で録音を終えたと書きましたが、


少し複数形などがアヤしかったので、再度練習&やり直し何度目かで録音終了


完成したものは、自己紹介と序盤 泣き声鼻声でした(苦笑)


くじけてましたが、終わればスッキリの娘です


 


どこが気になったかというと、 you を your と発音しているような???


You wiggle〜 your finger〜s♪ と続くのですが、その最初のYou


その後の fingers の s も なんとなく気になったのでそこを強化


(傍から見たら、完全にスパルタ?!)


それは前回の複数形の指摘に 過敏に反応している母なのでした


(Try Again!のreview4の課題ねっ)


 


 


 


 


そして、息子も 初のオーディオCAP挑戦!


ミッキーのマジックペンを見ると、録音どころじゃなくなるので


カードの裏に隠しての録音


animalsのカード 5枚で


 


追加で応募できるかは微妙ですが、どうでしょうね〜


 


ふふふ


 


 


 


 


 


 


 


 

【DWE】green CAP クリアまで②

10月になり、残す課題は review4〜6 と telephone CAP


クリアすべくはあと4つです


 


感じていたことですが、日本人にとって難しい 冠詞(a,an,the)に苦戦中です


5歳になったばかりの娘に説明するのも本当に難し〜


それに伴い、現在複数形の見直しをしなければなりません


クリアできなかったsongでも、複数形が一番のネックだったようですし、


今月は歌の中では一番歌いやすそうなreview6の “Eyes and Ears” を


try again!で指摘もされた、複数形も含め 細かいところを修正して


時間がある時に集中して練習しようかと♪


 


4と5も songではなく、詩を選択することも視野に入れつつ、


年中さんの間にクリアできたら〜と思います


 


一番大切な本人の気持ちですが


 


まだblueに先生のサインは1人


なので、もうちょっといっぱいになってからでも良いようなことを言っています(笑)


でも、「がんばるもーーーん」とも言っています


やっぱりなかなか出てこなかったセンテンスがすらすら出てくるようになると


すっっっごく嬉しそうですしね


前置詞とかが抜けやすいので、言い忘れるたびにギャンギャン泣いちゃうんです


 


水曜日がTEの日ですが、その前の練習に時間のかかること かかること…


この日は幼稚園、延長保育をお願いしているので 疲労感もアリアリ


余計に効率悪く、娘の泣きが入ります


が、やりたいと大泣きで訴えてくるため 耳が壊れそう…


母もめげそうですが、本人が「やる!」というからには欠かさない毎週の電話


 


 


※TE(テレフォンイングリッシュ)は、DWE会員が週一回決まった曜日に


ネイティブの先生の電話レッスンが受けられるサービスです


 


 


ただ、厄介〜(爆)なのは 夕方は電話が込み合っていて


ほぼ毎回やっと繋がったという頃に 息子がいろいろ猛烈に泣きながら訴えてくるので


(牛乳が飲みたい DVDが観たい など)


先生とやりとりするのに声が聞こえなかったり、話ができなかったり


終わった頃には すっきりした娘とは裏腹にヨレヨレのアラフォー母(泣)


 


ジャスフォーまであと1年か〜(小声で)


 


息子のTEタイム 対策が必要です


それに単語なら〜 オーディオCAPデビューさせようかと思っています


 


 


 

10月になりました

10月かぁ 早いですね


いきなりの朝の冷え込みに、軽く喉が痛くて焦るワタシです


 


 


10月になり、幼稚園の運動会


そしてバレエ教室に入り、そしておじいちゃんの法要(三十五日)


バタバタっとスタートしたこの週末


運動会の頑張りについてはまた書いていきたいところですが、


ものすごく脚が速くなっていました


闘争心が芽生えたようで、頑張りを認めて欲しい気持ちが前に前に


1年前とは全然違いました


 


バレエ教室へは体験に行った時は楽しそうでしたが、


今回は勝手がわからないためか ちょっと途中で泣けてしまったようです


最後の10分はわからないように教室の外から見ていましたが、


4ヶ月ぶりなのに リズム感がよくなっていたように思いました


リトミック効果かな? そういうことにしておきます


 


英語・リトミック・バレエと忙しくなります


送迎も含めてね(笑)


 


この4ヶ月の間でバレエをまたやるかどうか見極めていたのですが、


本人は時々バレエのポーズや足のポジションなどをしていたので


予定通りお願いすることにしました


 


こちらでは指定シューズが違いましたので、購入予定でいたのですが、


思いがけずお下がりをいただきました


 


参加したクラスのある年少さんのね(爆)


 


 


 

09 | 2011/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ちゃくら

Author:ちゃくら
こちらでは主に子供達の育児日記とDWEの進捗状況を綴っています。子育ての失敗談やダメ主婦・ダメ嫁っぷり炸裂ですが、よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。