スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思えば…

思えば、何ヶ月前だろう?

minが自転車をこげるようになったのは…

って、もちろん補助輪付きですが(笑)

三輪車がちょっとこげた、と聞いて間もなく自転車でもできるように
って、実はワタシはまだその場面に立ち会っていないので(汗)

ブランコも立ちこぎ ダンナはびっくり

怖がり娘への不安もいろんな面で解消されています




子どもが 経験していないことはできなくて当たり前

恐怖感も何がきっかけで取っ払えるのか?
その子によっても違いがあるとは思うけど


何かにぶら下がったこともない → いきなり逆上がりの練習

できるわけない…

しっかり握って、勢いをつけて脚を持ち上げてって
いろんな動きを一度にやるわけだからね
いきなり一気にはできないに決まっている

それに ボールをよけたり、ボールをバットで打ったり、
ケンケンやスキップもできない子が多いらしい

転んでも手を付けられない子も少なくないそう



幼少期に培うべく運動の基礎能力が備えられていないケースが
往々にしてあるそうです

(注)もちろん外遊びが好きな子や、活発な子も周りにたくさんいます



今ワタシが学んでいる養成講座

保育理論、脳の仕組みや発達心理学、
そして動物になぞらえたヨガのポーズ

腹筋背筋などの筋力、バランス力、
集中力、体で表現する力、我慢する力、競争心などを
自然に養えるようにプログラミングされている

・子どもとの関わりが少ないと感じている
・どう接していいかわからない
・養育者ではなく、家来になっている


これはワタシにも言えることで

いろんな環境をモノやオモチャ、子育て支援センターなどに
結構甘えているような気がしている


こんな話を聞きました

ある講話で、
「6歳までに母親や養育者にたくさん抱かれた経験がある子は
一度道を踏み外しても更正できる」



スキンシップを改めて考えさせられています

最近は暑苦しいくらいギューギューしてますが…



いろんなことを見直すきっかけはいつだってあるんだなって
そんなことをふと思いました
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ちゃくら

Author:ちゃくら
こちらでは主に子供達の育児日記とDWEの進捗状況を綴っています。子育ての失敗談やダメ主婦・ダメ嫁っぷり炸裂ですが、よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。