スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No-Goの教え

危険が伴う以外に 「だめ」と言わない育児

例えば

触って欲しくないものを触りそうな場合

触ってはじめて 「それ、触っちゃダメ!」 でなく
触る前に 「こっちで遊ぼうか?」 と回避する

硬そうなものを投げそうだな そう思った時
「それ、おかあさんに貸してくれる?」

投げていきなり 「危ないから投げちゃダメ!」 でなく



そんな解釈でいいのだろうか?



「だめ」をいきなり発するのを躊躇するといろいろな表現を考える

※ 育児の方針・考え方は様々なので、お叱りなどのコメントなどはご遠慮くださいませ



今、shinは触って欲しくないものばかり触るし、
ものをポイポイ投げまくる…

minに対してもそう 否定的な表現でなく、肯定的に
それを意識するだけで頭をすごく使う

やっぱりいろいろ変わります
言葉を選んだだけで受け取り方・その時の表情など

なんとなく、ダメダメばかり言っていた自分を恥じる
反射的に言葉をまくしたてたりしていたのかな?

ワタシ自身が親に褒められた記憶がなく、
「身内を褒めたりおだてたりするのはバカバカしい」

そんな風に母親が言っていたことを思い出す

ワタシ自身、今考えても性格が良かったとは思えなかった幼少時代
minにはそんな幼少時代をおくってほしくないしね



認めてあげること 褒めてあげること 嬉しい気持ちを伝えること

どれもサボってたよね







shinには ご飯のことを マンマ とか
お茶のことを ブー とか (←地域性?)使わずに

ごはん おちゃ と教えてきたけれど、
不思議なことに 「マンマ」と食べ物を指します


ちょっと話が逸れました



スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ちゃくら

Author:ちゃくら
こちらでは主に子供達の育児日記とDWEの進捗状況を綴っています。子育ての失敗談やダメ主婦・ダメ嫁っぷり炸裂ですが、よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。